読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は私。

アディッシュ取締役 杉之原明子のブログです。

ブログを止める日も凛としていたい

オフモード
私は、間接的な指摘やネガティブなコメントに弱い。 
結構気にしいで、かなりうじうじする。
 
文字でもらった指摘は消化するのに時間がかかるし、
ネガティブなコメントにはいちいちくよくよする。
(間接的だと表現がキツくなるので気をつけなきゃと思いつつ、
自分も多分にやってしまってる。。)
 
 
おっしゃる通りだと納得するものであれば、
「教えてくれてありがたし!」と思えばいいし、
 
理不尽な内容や、なんでこんなこと言われなきゃいけないの?と思うものは、
「ふーん」「へー」「ほー」と一旦スルーすればいいだけの話だ。
 
これがなかなか難しく、
最近やっと、“意見を受け止めて受け止め過ぎない”が
出来るようになってきた。
 

f:id:adish_HRdelight:20151128215133j:plain

 
さて、このブログタイトル『私は私』は、
高校3年、古典の最後の授業で先生が黒板に書いてくれた言葉から取ってきた。
 
『人は人 我は我なり
 とにかくに 我が行く道を 我は行くなり』
 
 
調べてみると、西田幾多郎という哲学者が詠んだ歌で、
京都の哲学の道に歌碑もあるらしい。
 
どうしようもなく選択に迷ったときにこの言葉を眺めていて、
毎年手帳を買う度に写経している。 
 
私は、目的があってブログを始めた。
この形式で開設することの懸念点も十分吟味の上だ。
今後、どんな状況になっても軸をぶらさず選択をして、凛としていたい。
という決意を込めて、ブログタイトルに使うことにした。
 
 
…凜とする、ってシャキっとする。
素敵な言葉。