私は私。

アディッシュ取締役 杉之原明子のブログです。

返事の仕方が悪い、からスタートした

私は、大学4年生のときにインターン生としてガイアックスに入社した。
働き始めて驚いたことがある。
 
自分が、社会人として仕事が出来る状態ではなかったのだ。

f:id:adish_HRdelight:20151128215413j:plain

 
例えば、
・話し言葉が未熟(社会人言葉がしゃべれない)
・メール1通自力で送れない(ビジネスメールが書けない)
・資料が作れない(エクセル、パワーポイントが子供レベル)
・ショートカットキーが使えない(というより知らない)
  
こんな粒感で出来ないことだらけだった。
社会人と学生(自分)のギャップに愕然とした。
  
それでも、唯一、ハキハキしていることには自信があった。
小売業でアルバイトしてたし、友達にも明るいねって言われてるし。
 
自分なりに強みを認識しようとしたときに言われた一言だった。
しかも、QCP(評価報酬の場)でだ。
 
 
「キミ、返事の仕方が悪いね」
 
 
 
がくー。
 
次のQCPで、
「私なりに、返事の仕方を改善したと思います!」
「そうだね〜良くなってるね。」
という会話を繰り広げる私のレベル感がヤバすぎる…
 
 
私は、
 
心が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる
運命が変われば人生が変わる
 
という言葉が好きだ。
良い習慣をたくさん自分のものにしたいと思っていて、
“今年やりたい10のことリスト(※)”に
『増やしたい習慣』という切り口を入れているのもこの影響だ。
 
 
おかげで、返事の良さと声の大きさには自信がある。
話しかけるの嫌だなーと思われたら私は終わりだ。
 
 
 
※今年やりたい10のことリストのこと