私は私。

アディッシュ取締役 杉之原明子のブログです。

IHLヘルスケアリーダーシップ研究会9期生募集開始!イノベーションは辺境から生まれる

昨年9月から、IHLヘルスケアリーダーシップ研究会(http://www.ihl.jp/)の8期生として活動をしている。1年間のプログラムも残すところあと3ヶ月。人見知りパワーを存分に発揮し、半年もかかってようやく皆さんとも人間関係が築けるようになってきて、現在、自然体で活動することができている。
 
 
イノベーションは辺境から生まれる」
 
昨年、tiny peace kitchenの荒井ちゃんにインタビューをしているときに出会った言葉だ。

でも辞めずにいまも同じ会社で働いている。具体的に、社員食堂を始めるまでにはどのような経緯があったんですか?

当時所属していた部署の部長だった江戸さん(現アディッシュ(株)CEO)が、「社内でやれば?」と言ってくれたんです。その時、すごく刺さった言葉があります。『イノベーションは辺境から生まれる』という言葉です。これは、今、私の軸にもなっています。飲食業界にいきなり飛び込んでしまうと、知らない間にその飲食の業界に染まり、その世界の基準で物事を考えてしまう。でも、あえてIT企業という、辺境の地にいれば、違う場所にいるからこそ見えるものがあると。言われた時はハッとしました。本当にそうだなあと。私自身、食の世界をよく知らないからこそ、既にその業界にいる人たちとはまた違った視点が持てるのではないかと思いました。

IT業界にいる自分だからこその視点があると。

そうなんです。違う人脈、世界を見ているからこそできることもあるわけで。近すぎると見えないことも、距離があるからこそ、見えてくることがあるんじゃないかなと考えました。

引用元:Arai Tomoko | Needle-Movers

 
この言葉に触発されて、私が飛び込んだ分野がヘルスケア業界。もともとは、リーダーシップを深めたいという思いで様々なスクールや大学を探していた。関連するノウハウ本も山のようにあるが、リーダーシップとは、詰まるところ、自分の人生のミッションが何で、自分は一体何者なのかを知ることなのではないかなと考えていたところだった。自分のミッションと向き合いたいという思いが高まっていたときに、Google検索で発見したのが、IHLヘルスケアリーダーシップ研究会だった。ミッションを軸にプログラムが構成されていて、私の考えと合致していると、応募することに。
 
入会にあたっては、課題図書とエッセイを2本書く必要があり、少々ハードルはあるが、私が心配していたのはまったくの異分野に飛び込む点だった。現に、同期50人ほどの9割以上はヘルスケア関連企業の方だと思う。私は確かにヘルスケア分野の素人だけど、だからこそできる役割があるはず。「イノベーションは辺境から生まれる」だと、現在も自分に言い聞かせている。
 
 
モノにならなくても本物を知る
 
月1回、「リーダーシップ」「イノベーション」「組織」「コミュニケーション」「死生観」といったテーマに対して、プロフェッショナルの方が講演をしてくださり、その内容を自分ごととして捉えるためのディスカッションが設計されている。例えば、『採用基準』『生産性』を執筆された伊賀泰代さん(http://igayasuyo.com/profile)など、年によって違うようだが、その道のプロフェッショナルの方が私たちに時間を割いてくださる。強制的に視点が引き上げられる時間だ。
 
 
どこでも共通する自分の強みは何か
 
月1回の講演会に加えて、数人のグループに分かれてプロジェクト活動を行うことになっている。リーダーシップを、自分に対して、チームに対して、そして社会に対して発揮していくというコンセプトのもと、チームにおけるリーダーシップの実践だ。私には、ヘルスケア分野での経験も知識もまったくない。そんな状況で、果たして私は何ができるのか、改めて自分を見つめる機会になっている。
 
f:id:adish_HRdelight:20170528144341j:plain
プロジェクト活動の様子
 
f:id:adish_HRdelight:20170528145510j:plain
プロジェクトチームメンバーと
 
 
医者、助産師、在宅薬剤師、様々な同期メンバーがいる。私には縁遠かった分野の仕事や課題を具体的に知り、そして尊敬しあえる関係を築くことができ、そんな同期メンバーと事務局の皆さんと出会うことができたことに感謝。
 
さて、アディッシュで働く私たちは、事業を築くということを知っている。そのためにミッションを言語化し、道筋を立て、実際に動くことができる。異分野に点を作ることで、私たちができることを再認識し、その分野の課題解決のための一旦を至極当然に担っていける、そんな思いだ。
 
 
IHLヘルスケアリーダーシップ研究会、例えば、「ヘルスケア分野」あるいは「リーダーシップ」というキーワードで何かしたい方に、IT業界の人にこそ、もはや日本中すべての人にまじでオススメ!!!
 
って、大声で叫びたい。
 
 
 
 
 
 
#9期生の募集が始まった模様。要チェックです!
7/15には説明会があり、その後、私たち8期生のプロジェクト成果発表も見ていただけます!9期生応募にあたり説明会参加は必須ではないですが(私は参加しませんでした)、雰囲気を知りたい方は、ぜひ参加してみてください^^
 
 
#関連記事: