私は私。

アディッシュ取締役 杉之原明子のブログです。

働きながら勉強する、ということについて

ガイアックスグループは、経営会議メンバー中心に(ときに若手を巻き込みながら)、TOEIC企画を大真面目に開催してきた。事業は当然のこと、英語力だって急成長!がコンセプトだ。個人的には、この企画のおかげでTOEIC900点を取ることができ、心から感謝している。

 

勉強時間の確保について

私は、大学時代から、細々と英語の勉強をしてきた(英語を勉強したい人へ、通信・オンライン・スクールまとめ - 私は私。)。だからこそ、900点ともなると、独学でちまちまやっていては埒が明かない。まして4か月で達成など絶対に無理だということを早々に悟り、PRESENCEのTOEIC900点コースに通うことにした。

PRESENCE生活がかなり大変で、 毎週20時間以上の勉強時間の確保が求められた。早く起きる、通勤時間に勉強できるようにする、夜の誘いを断る、会議を5分早く終わらせる…など、なんとか時間を捻出した。とは言え、20時間には至らずだったのだが、、働きながら勉強する、というリズムを手に入れることができた。

 

いま運命を変える、と言い聞かせる

やはり、そんな生活を送るためには、強い動機、諦めない理由が必要であることを知った。なぜこのタイミングでTOEIC900点を取るのか、筆ペンで自分の思いを綴り、見えるところに置いた。起きれない朝は「いま運命を変えるんだ」と言い聞かせた。ひとえに、すぐサボろうとする自分との戦いだった。

900点取ったところで、いまのところ運命は変わっていないけれど、自分が、こんなにも勉強が好きな人間だとは知らなかった。動機の力はすごい(つまり、どれだけ動機のない学生時代を過ごしたのかと...)。そんな自分が覚醒してしまい、今年は通信制大学に編入するに至るのだが(変化を生み出す主体者になりたい。『ハイコンセプト』を読んで芸術大学に入学した話 - 私は私。)、もしかしたらこの先の人生において、TOEIC900点企画が運命が変わる一歩だったなんて、そんなことを言う日が来るかもしれないなと、そう思ったりしている。

 

ということで、皆さま!すっかり前振りが長くなりましたが、なんと2017年も、TOEIC企画らしきものが地味に走ってます!

f:id:adish_HRdelight:20171206155020p:plain

3年目の今年が最終章。どうぞお楽しみに!

 

 

#元祖TOEIC900点企画 

TOEIC企画2016