私は私。

アディッシュ取締役 杉之原明子のブログです。

オフモード

素敵女子ってやつになりたい(ボーカルトレーニング編)

ボーカルトレーニングに通ったことがある。 理由は、プレゼンで2時間しゃべったら声が枯れたから。 ボイストレーニングも考えたが、 カラオケが好きな私は、歌って鍛えてしまおうと思い立ち、 ボーカルトレーニングに通うことにした。 月2回の頻度で、2年間…

1年1テーマを決める。10年続けると10テーマ分、それが教養となる

仕事で素晴らしい方々とお話する機会がたくさんあるが、その際に痛烈に感じるのは、自分の教養のなさ。幅のなさ。 教養ってなんだろうと思うと、ひとつのテーマについて考察できる程度には知っていて、それが複数テーマある状態、なのかなと思っている。 そ…

素敵女子ってやつになりたい(ニューヨーク上陸編)

私は大企業で働くと思っていた。 理由は、就職するってそれしか知らなかったから。 中学受験をして、大学に進学して。 良い会社=大企業、という公式しか知らずに突き進んでいた。 だから私は将来大企業で働くものと思っていた。 願わくば、丸の内か、汐留か…

絶賛屈伸中

一月往ぬる二月逃げる三月・・・とは良く言ったもので、 今年も、呼吸をしているだけで3月になってしまった感覚だ。 この2ヶ月だけでもたくさん失敗をしたし、泣けるほど自分の要領がえなかった。 事象が大きい分だけ、メンバーが全力で取り組んでいるし、 …

素敵女子ってやつになりたい(姿勢矯正編)

私は姿勢が悪い。 幼い頃から親に何度も注意され、 注意されるたび、胸をはって慌てて背筋を伸ばした。 中高大学はバドミントンをやった。 バドミントンは、半身(はんみ)という姿勢をとる必要があり、 これまた必死に胸をはった。 無意識に、密かに反り腰…

私は新しい時代に向けて働いているの(ココ・シャネル)

昨年は、これからの働き方をテーマにいくつか本を読んだ。 すべてお気に入り。 備忘録。 1.これからの私たちを取り巻く環境や働き方を考えるための材料として 未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる 作者: ちきりん 出版社/メーカー: 文藝春秋 発…

叶えたいことには数字を入れる

今日でブログを始めて12日。 12回分をつづることを公言していたので、第1ステージ達成だ。 ブログを始めて、 自分の考えがまとまっていないと (何かを考察してある程度言語化していないと)、 この調子で文章を書けないことに気づいた。 せっかくだから、 …

自分の選択は自分で正しくする

私は、いまを生きていたい派だ。いつでも全力で選択したいし、一生懸命でありたい。 明日、人生が閉ざされたとしても後悔したくないからだ。 幼稚園時代を兵庫県で過ごした。阪神淡路大震災が起きたのは、東京に引っ越して少し経ったときだった。 私自身は震…

ブログを止める日も凛としていたい

私は、間接的な指摘やネガティブなコメントに弱い。 結構気にしいで、かなりうじうじする。 文字でもらった指摘は消化するのに時間がかかるし、ネガティブなコメントにはいちいちくよくよする。(間接的だと表現がキツくなるので気をつけなきゃと思いつつ、…

いつかロケット発射を目撃するまで戻りません休暇を取る!

私は旅が好きだ。 とりわけ国内旅行が好きで、今まで46都道府県を訪れた。 ここ数年、島旅が楽しくてたまらない。 島では必ず夕日を見る。 日頃のすべて、ここに置かせていただくわ!と気合いを入れて見つめる。 オススメスポット:久米島シンリ浜からの夕日…

ポジティブな表現に変換するとすべてが楽しくなる

私は、昨年から意識的に “日々のささいなネガティブ現象をポジティブな表現に変換して声に出すこと” を練習している。 ポジティブ力って素敵だなーと思っていて、 その一歩として始めた。これが案外楽しい。 例えば、昨年、通勤途中に派手に転んだ。 その日…